えびにはまった釣り師

おもに、趣味の釣りと最近ハマッテいる、 レッドビーシュリンプの飼育について 適当に書いていくつもりのblogです。
広島県-呉
提供:釣り情報フィッシングラボ

プロフィール

bontaka

Author:bontaka
 広島市在住
 広島を中心にルアー釣、えさ釣、ゴムボート釣、釣りをこよなく愛すかたわらレッドビーシュリンプを飼育する、釣師です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

RSSリンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
9051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
620位
アクセスランキングを見る>>


訪問者数(2007.11.3より)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 最近、ミニボートでの釣りによく行くようになり、2馬力エンジンを使っています。
 オクで購入、キャブの清掃、カウル取付・・・etc
 整備して使っていましたが、ある目的でメンテナンスを兼ねて分解。
 海で使っているだけあって、シリンダーヘッドを取りはずす際、塩ガミでがちがちになったビス4個中3個ををネジ切ってしまいました。
 ネジのセンターにドリルで穴をあけ、ネジの強度を弱らせ、頑張って抜けたのは2本。
 1本は、どうしても抜けず、挙句の果てにネジの中で、100均のドリルのはが折れてしまう始末。
 こうなるとドリルのはがとても固く、お手上げ。
 仕方なく、グラインダーで目ネジ側であるエンジン本体深さの半分くらいを削り落してなんとか抜き取ることができました。↓↓
 


このままでも、なんとか大丈夫そうな気はしますが、少し不安です↓↓

DSC_0089.jpg

 そこで、アルミの溶接で肉盛りをすることに・・・
 いろいろ探しまわり、ガスバーナーで溶接できる溶接棒(といってもろう付けです)
 を見つけ、肉盛り、グラインダーで成形してみました↓↓

DSC_0005.jpg

 マスキング後、プライマー塗布。

DSC_0006.jpg

 耐熱塗料をスプレー

DSC_0013.jpg
DSC_0012.jpg

 目的のものは、こんな感じで取付

DSC_0014.jpg

 続きは、また・・・
スポンサーサイト
久々のアップです。
最近ボートでの釣りにすっかりはまってます。
そしてついに嬉しい出来事が。
↓これです。

60cmの鯛です。


食べる直前です。

でわ。
風にもまけず
 最近当たり前になってきた、更新遅れ。

 釣りに行ってなかったわけではないのですが、ブログを更新するほどの釣果もなく(というかホゲた日も)

 先日土曜日やっとブログの更新ができる釣果に恵まれました。

 今年は、あまりアジをつっていないので、今回はアジを狙って大島へ。

 釣り場に到着したのが19時すぎ。

 風がかなりあり、なんぎな釣りになりそうな予感。

 が、しかし、一投目から25cm程のアジ、今日は爆釣??と喜んだものの、あとがつづかず、でんごを2匹追加できただけで、音沙汰なし。

 でも、この日は違います。

 最近振るわない釣果に自身をなくし、土産にせめて太刀魚でもとクーラーの中にア○グルで購入した「キトキトいわし」を忍ばせてあります。

 強風で釣りにくく全く、あたりのないアジは諦め、太刀魚を狙うことに・・・・

 タックルは、エギング用タックルをそのまま流用。

 PE0.8号の先端にナイロン3号のリーダーを結び、さらにその先に太刀魚仕掛けようワイヤーリーダーをセット。

 その先には、バス用のワームフック的な形の太刀魚用針を取付て「キトキトいわし」をセット。

 バス釣りのワームのノーシンカー的なリグで太刀魚を狙います。

 リグをキャスト、ふわふわと水中を落ちていく姿を想像しながら、表層から1m付近のイメージのところで少しラインにテンションをかけ魚の様子を伺います。

 ロッドを横に動かしつつラインにテンションをかけていくと、だんだん「キトキトいわし」の重みがロッドの先に伝わってきます。

 どうだろう?太刀魚はいるのだろうか?と思った瞬間、ひったくる様な強烈な引き。

 反射的にロッドをあおり合わせます。

 エギング用にセットしたドラグは、ジリジリと糸を引き出され、あわててドラグを締め込みます。

 かなり、いい引きで楽しませてくれた後上がってきたのは、ゆび3.5本のまずまずサイズ。

 それから餌がなくなるまで、餌を投げ入れれば必ず、あたりのある超高確率モードとなりました。

 ですが、1匹目は即合せでも、かかりましたが、合わせのタイミングがなかなか合わず餌だけ取られることもしばしば。

 1パック10匹程度入っていた、餌も尽いたときは7匹位つれました。

 この爆釣タイムに餌がないだけで釣りをやめるわけにはいきません。

 車のトランクには、なぜか、2,3年前にワインドをやってみようと揃えた、ジグや、ワームが運良くつんであったので、まだ1匹もワインドで釣ったことがなかったのですが、チャレンジすることに。

 まず、リグをキャスト、しばらく待って、アクションを開始。

 エギングのHPSJな感じのアクションをスローに行います。

 すると、すぐさまロッドに激しい重みが伝わります。
 
 一回釣れると、なんとなく釣り方も分かり(というか信じて釣りを続けることができる)

 餌釣りに比べ、格段にあたりは減るものの、パタパタと釣ることができ、まずまずの釣果となりました。

 当日の釣果↓↓


_MG_1437.jpg

 太刀魚 指3〜4本サイズが15本












FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 



 

もうすぐ春です
 先週は、土曜日の夜海へと出かけてきました。

 いつもなら、パッチの上に上下のスエット、その上にジーパンとダウン、さらにその上に釣用の防寒着を着ての完全防寒で海に向かうのですが、今回は、雨が降った後の夜にもかかわらず、風も冷たく無く、あったかかったので、釣用の防寒着無しで釣りに挑みました。

 場所は、倉橋のいつものポイントより、さらに南。

 目的のポイントには、誰もいません。

 波止の先端を確保して、早速釣りを開始します。

 少し向かい風だったのでまずは、4Bのがん玉を使った、スプリットから・・・

 一投目、「ビリビリッ」着底後すぐにアタリがありますが、合せ遅れたため、そのままずる引きで、誘いをかけますが、無反応。

 リグを回収して、2投、3投としますが、あたらず。

 前週の最悪の釣果が頭をよぎります。

 今回もダメかと諦めかけたそのとき、再び「ビリビリッ」小物のような小刻みなアタリ。

 「ピシッ!」今度は、素早くアワセをいれます。

 確かな手応え、しかも、重みがかなりあります。

 この重み、そう、ガッシー君に違いありません。

 引き潮で、足元の敷石が海面から顔を出していたため、素早く引き寄せます。

 重いだけで、抵抗することなく上がってきたのは、赤では無く黒い魚体。

 なんと、メバル。24cm有りました。

 その後、風も収まってきたため、ジグヘッド単体に変更、表層を探り、少し追加。

 そこそこの釣果で、満足して撤収としました。

 この日は、防寒着無し、手袋無しでの釣りでしたが、全く寒くない夜でした。

 メバル爆釣の季節近し・・・・

 当日の釣果↓↓

_MG_0590.jpg

 ヒットワーム↓↓




FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 



 

 先週は、土曜日にいとこの結婚式があり、アルコールが抜けてからの出発。

 ポイントについたのが22時半。場所は、いつもの漁港。

 着いて、早速つりの準備。

 まずは、ヘッドライト・・・・・・な・い・!・! 小型のLEDランタンで代用。

 防寒着・・・・・上着・・・・・・O.K.
 
 ズボン・・・・・・・・・・・・・な・い・!・! 子供の防寒着で代用。

 手袋・・・・・・・・・・・・・・な・い・!・! なしでガマン。

 すぐにつり開始も、まったくあたりがなく、1時間してやっとのおもいで、1匹目。

 しかし、10cmほどのマイクロメバル。

 そこから1時間で、合計5匹のマイクロメバルをつったところで、心が折れてしまい、キープなしのまま撤収としました。

 道具は、忘れ、お土産もなく最悪な釣行・・・・

 日頃のおこないのせいなのか??

 反省し、昔からの相棒であるシマノ’02ツインパワーをメンテナンスすることに。

 _MG_0576.jpg

 使い始めてもう10年。

 外観は、傷まみれ。

 糸を巻けばシャカシャカ鳴いて、かなりのご老体です。

 愛着ある、ツインパに若返ってもらうべく用意したのは?・・・

 _MG_0579.jpg

ラインローラー部は、A-RBなのにこんな感じでさびだらけです。↓↓

_MG_0581.jpg

ドラグ部分↓↓

_MG_0587.jpg

本体内部↓↓

_MG_0588.jpg
 全部で6個ベアリングをすべて交換。

 組み立てなおし、ハンドルを回すと、まるで新品のときのような滑らかさ。

 シャカシャカ音もすっかりなくなりました。

 これで、またしばらく相棒として働いてもらえそうです。

 自分もやってみようと思った方は、自己責任で!!

 スプールベアリングに使用したのは↓↓



 アームローラー用ベアリングに使用したのは↓↓

 


 マスターギア用ベアリング(右)に使ったのは↓↓



 ピニオンギヤ、スプール軸、マスターギヤ(左)用に使ったのは、ヘッジホッグスタジオ 7×13×4


FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 



 

おススメ釣りグッズ

ブログ内検索

ブログランキング

↓↓ブログランキング↓↓

FC2ブログランキング 広島ブログ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑↑ぽちぽちっと↑↑

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック



blog ranking!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 釣りブログへ

My Auctions!

マイ・オークションをごらんください

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
オークションでレッドビーシュリンプ出品中!!
こちらものぞいて見てね!



copyright 2006-2007 えびにはまった釣り師 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。