えびにはまった釣り師

おもに、趣味の釣りと最近ハマッテいる、 レッドビーシュリンプの飼育について 適当に書いていくつもりのblogです。
広島県-呉
提供:釣り情報フィッシングラボ

プロフィール

bontaka

Author:bontaka
 広島市在住
 広島を中心にルアー釣、えさ釣、ゴムボート釣、釣りをこよなく愛すかたわらレッドビーシュリンプを飼育する、釣師です。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

RSSリンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
10672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
684位
アクセスランキングを見る>>


訪問者数(2007.11.3より)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
いよいよGW!!
 いよいよ、GW開始です。
 
 世の中は、9日連休の方も結構おられるようです。

 うちの会社はというと・・・。

 5月は、3,4,5,6日の4連休、その上、4月30日も出勤です。

 さらに4連休は、妻の実家のある大阪へ行く予定で、4連休中は、まったくつりへいけそうにありません。

 てなわけで、土曜日、海へ絶対行きたいのですが、昼間たまには家族サービス。

 で、いってきました↓↓
 
_MG_0752.jpg
 この、広島市内とは思えない、風景。

 入り口で迎えるは、立派なつり橋。

 規模は、小さいながらも無料で楽しめるアスレチック。

 三滝少年自然の家・グリーンスポーツセンターです。

 童心にかえり、息子と、ロープにつかまり、ターザンになって楽しみましたが、自宅に帰るころには、腕と、腹筋が筋肉痛に。

 腕は、プルプル、おなかもプルプル(余った肉のことではないです。)

 すっかり疲れはて、家に戻ると、バタンキュー。

 体を動かした後の心地よい眠り・・・・・。

 いやいや、待った待った、このまま、眠り続けるわけにいきません。

 この土曜日しか海に出かけるチャンスは、ないのですから・・・。

 プルプルする、腕と腹筋を励ましつつ、晩御飯を食べ終わると、もうすでに20時過ぎ。

 急いで、海へ出かける準備をして、家を出発。

 何処に行くかは、決めてなかったのですが、まずは、ガソリンスタンドへ。
 
 ガソリンを注ぎながら、行き先を考えます。

 先週、メバル狙いでさえん釣果、家族にも「一応釣れたんじゃ??」と小馬鹿にされてしまい、今週も続けてのさえん釣果は許されません。

 今週も、リベンジでメバルを狙って、江田島、倉橋エリアか?
 
 ブログでアジの釣果を見るようになったので、アジねらいで西、または、東方面か?

 いろいろ悩みましたが、アジを久しぶりに釣りたくなったのと、東方面は、あまりポイントを知らないので、西方面へ向かうことに・・・・。

 行き先は、周防大島の某所。

 波止に着くと、先客は、2名のみ。

 波止の中央あたりから、開始します。

 まずは、表層狙いのジグヘッド単体 1.2gから・・・。

 まったく生命感が感じられません。

 今度は、一気に底へ沈め、アクションを加えます。

 この日のタックルは、ソリッドティップのロッドに、フロロライン、アクションは、ふわ~っとした動きをイメージして。

 アクションを加えて、竿先で聞いて、を3回くらい繰り返したとき、「こつっ!」。

 即座にあわせ、ラインを巻き取ると、横に走り始めます。

 この子気味いい、懐かしい引き、数ヶ月ぶりです。

 しばらく引きを楽しみながら、取り込んだのは、25cmの本命 アジです。

 それからは、カサゴ、カサゴの連荘があり、しばらくあたりがない状態が・・・・。

 先週のさえん釣果の記憶がよみがえります。

 いやいや、ここであきらめるわけには行きません。家族に小馬鹿にされる前に、今週は、意地で家族のおかずを確保せねばならないのです。 

 もっと広範囲にアジを探すため、4Bのガン玉をリーダーに装着し、フルキャスト。

 着底後、やはりふわ~っとしたアクションを加え、竿先であたりを聞くようにラインをゆっくり張りながら、様子を伺います。

 2回目のアクションを加え、糸をゆっくりと張ったそのとき、「カリッ!」。

 ガン玉が、岩の上をかすり、すべるような感触。「根がかりせずによかった」そう安心し、次に、同じアクションを加え糸を張り、2秒後またもや「カリッ!」。

 まっ、まさか。

 くっ!!手首の返しですばやくあわせを入れます。

 すると、ラインが横に走りだします。

 そう、「カリッ!」という、ガン玉が岩をかするような感触は、アジの超ショートバイトだったのです。

 やっとこの日のアジのあたりをつかみ、それからは、ポツポツと、アジを追加し、朝方4時に撤収としました。

 当日の釣果↓↓ 

_MG_0770.jpg

 25cm級5匹と20cm級12匹の17匹となりました。

 おまけで、こんなのも↓↓

_MG_0771.jpg

 ソイと、カサゴとメバルです。

 ソイは、24cm。おなかがでっぷりとしており、かなりメタボなソイとカサゴ。

 ソイのおなかの中から出てきたのは↓↓

_MG_0773.jpg

 超ミニサイズのエイリアン、じゃなかった、イカ君です。アジの中にもかなりいました。

 カサゴのおなかは、1匹は時期はずれの卵でした。

 いよいよ、下手な私でも、アジの釣れる季節の予感・・・・・・・・・・。

 
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 



 

スポンサーサイト
冬らしい寒さ
 今日の広島は、昼頃から冬らしい気温でかなり寒い日でした。
 
 皆さん風邪には気を付けましょう。

 ところで、土曜日2週間ぶりに海へと出かけてきました。

 釣具屋の情報では、倉橋方面で、剣先イカが上がっているようで、かなり気になったのですが、そろそろ釣季も終わりそうなアジを狙って、周防大島へ・・・・。

 お気に入りポイントについてみると、大きな船が波止に係留してあり、釣りのできるポイントがほとんどありません。

 かと言って、他にいいポイントを知らないので、隅っこの方で釣り開始。

 全く、アタリもない時間がしばらく過ぎ、気持ちが折れそうになったそのときやっと1匹目のアタリが。

 釣り上げてみると、20cm程度のソイ。が、後が続かず、しばらくしてもう1匹、今度はカサゴ。

 あまりのつれなさに、車で仮眠を2時間ほど、目を覚ましたものの、気持ちが折れてしまい、撤収としました。

 もう、私の腕では、アジは無理な季節になってきたようです。

 次回は、倉橋で、メバルに遊んでもらいたい釣り師でした。

 これからの季節は必需品。



 当日の釣果↓↓ 

IMG_0351.jpg


FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 



よいお年を!!
 いよいよ、今年も今日で最後です。
 
 今年は、年末年始の行事がひとつ減って余裕ができたので、昨夜、アジングに行ってきました。
 
 場所は、周防大島のとある漁港。

 7時すぎに到着するも、波止は、釣り人で一杯。入る余地がありません。

 仕方なく、別の場所へ移動。風が強く釣りづらいながら、デンゴサイズを3匹。

 サイズが小さいのと、数もそんなに上がらないので、イチかバチかで、最初の場所へ。

 なんと、波止には、1人の釣り師しか居なくなっていました。

 先端も空いていたので、大急ぎで準備して先端で釣り開始。

 21時すぎから始めたのですが、隣のえさ師には、ひっきりなしに連れているのですが、私の方は、全くで、4時半まで頑張りましたが、こんな釣果でした↓↓
 
IMG_0209.jpg

 25cmまでが8匹とそこそこのオカズを確保し終了としました。

 おそらく、今日も、海に出ると思いますが、実家に帰ってからの釣りになるので、ブログの更新は行えません。

 ブログの更新は、今日で今年最後になります。

 今年、このブログを読んでいただけた方々、ありがとうございました。

 皆様、良い御年を!!


FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 


秋といえば
 秋といえば、あちらこちらで行われる祭りの季節。

 この土日は、私の実家で祭りがあったため、家族で里帰り。

 でも土曜日は、上の子のたっての願い、ベーブレード大会出場(残念ながら1試合目敗退)後、お泊り準備をして、自宅を出発。

 夜9時頃に実家に到着して、遅い夕飯。

 腹もこなれた11時頃。

 今年は、アジ、サバが多いらしい。

 実家は、江田島にあるので、家から5分も歩けば海。

 じっとしてられるわけがありません。

 行きますか!!

 車で5分のところにある、O港。
 (なんと、私の行く場所の、Oのつく場所が多いこと!!)

 波止の上には、エギンガーが6名ほど。

 波止は、諦めました。

 桟橋側は、釣り人なし。
 
 ここから始めます。
 
 例年私の腕ですと、この場所は、もうすでに釣れない時期ですが、まずは餌木を投げてみます。

     1投目

      ・

      ・

      ・

     2投目

      ・

      ・

      ・

 無理です。当たりもなければ、釣れる気もしません。

 すぐにあきらめました。

 少し風がありますが、0.9gのジグヘッドを結んだ、チューブラロッドにチェンジ。

 もちろん、ワームは、gulp!ベビーサーディンのクリアー系。

 1投目、ラインはPE 0.25号、そこそこの風あり。

 当前、ラインが空中で獅子舞を舞ってます。

 ですが、獅子舞は、本物を翌日見る予定ですので、見飽きる前に、すぐさま竿先を水中に入れ、おとなしくしてもらいます。

 待つこと1分、ラインを巻き取りテンションをかけます。
 
 着底している様子はありません。

 底取りは諦めて、誘いのアクション。

 バイトなし。

 しばし、待ち。

 ビクビク。

 電撃フッキング。(私の中では、懐かしい言葉)

 ピチピチッ!!

 12cmほどのデンゴです。

 同じ釣り方で、同じサイズを1匹追加、ほぼ、ほっとけです。

 あまりの小ささと、風に体を冷やされ、腹痛勃発。

 釣り場に付いてきていた、上の子に、適当に釣り方を教え、竿を預けて、大急ぎでトイレに駆け込みます。

 スッキリし、上の子のところに戻ってみると、釣れたとのこと。

 釣果袋の中を覗くと、20cm程のサバ。

 そうこうしているうちに、12cmのデンゴを私の目の前で追加。

 12cmのデンゴは、いいとしても、20cmのサバをつられて、大きさで負けたことが悔しい私は、すぐさま竿を取り返し、リグの変更で、大物を狙います。

 リグは、0.5号の自作ピノキャロ。

 今度は、確実にそこを取れます。

 ワームを優しく跳ね上げるように、2アクション。

 テンションフォールからのズル引き。

 コッ!

 きました。それも、かなりの重量です。

 ついに、尺オーバーか?と、ドキドキしながら、寄せてきます。

 口切れしないように、丁寧に丁寧に竿のしなりを使いながら、糸を巻き取り、寄ってきた魚は、なんと、20cm upの茶メバルでした。

 なんとか、親父の威厳を保った??つもりで、一安心。

 その後、20cm位のアジを2匹追加、10cm級のアジを2匹追加したところで、あたりがなくなったので、2時前に終了としました。

 翌朝起きると、前日の釣果は、既に調理が終わり、妹の娘の胃袋へ収まり済。

 でもって今回は、写真は無しです。









 
当日の潮
    若潮 干潮 00:38
     
 

おススメ釣りグッズ

ブログ内検索

ブログランキング

↓↓ブログランキング↓↓

FC2ブログランキング 広島ブログ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑↑ぽちぽちっと↑↑

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック



blog ranking!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 釣りブログへ

My Auctions!

マイ・オークションをごらんください

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
オークションでレッドビーシュリンプ出品中!!
こちらものぞいて見てね!



copyright 2006-2007 えびにはまった釣り師 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。