えびにはまった釣り師

おもに、趣味の釣りと最近ハマッテいる、 レッドビーシュリンプの飼育について 適当に書いていくつもりのblogです。
広島県-呉
提供:釣り情報フィッシングラボ

プロフィール

bontaka

Author:bontaka
 広島市在住
 広島を中心にルアー釣、えさ釣、ゴムボート釣、釣りをこよなく愛すかたわらレッドビーシュリンプを飼育する、釣師です。

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

RSSリンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
13416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
924位
アクセスランキングを見る>>


訪問者数(2007.11.3より)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今日のえびたち
 昨日、H.I.Dランプを設置した60cm②水槽のえびたちは、だんだん白色の面積が多くなってきました。
                 ↓↓

 個人的には、白色の多すぎる固体より、タイガーくらいの赤白のバランスの取れたえびが好きなのです。
 白色の面積が増えてもせめて日の丸くらいまでであってほしい。
 そんな気持ちで、先月なんちゃってリセットを行った60cm④水槽に、そっとえびたちを放してやりました。
                 ↓↓
IMG_7054.jpg
 
IMG_7052.jpg

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 

 
スポンサーサイト

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

D.I.Y2日目
 今日は、昨日の続きで、H.I.Dフォグランプのえび照明化計画の続きを。
 
 で、まずは、お約束を・・・

 注意!!
 H.I.Dは、非常に高圧の電気を使用し、非常に高温になります。
 当ブログでは、あくまでも製作過程を紹介するだけで、同じ様なH.I.Dの流用をお勧めしていません。
 決して、真似をなさらないようにお願いいたします。!!
 流用により、正常に動作することも保障できませんし、責任も負いかねます。!!

 感電、火傷、及び、火災の危険があります。!!

 それでも、流用を行ってみたいという方は、自己責任でお願いいたします。!!
 このブログを読まれ、真似、参考になされてH.I.Dの流用を行った結果生じた一切の損害、被害において、いかなる保障もできませんし、責任も負いかねます。!!
 以上を守れる方のみ以下の記事をお読みください。!!
  
 
 少し堅苦しくなりましたが、まずは、電源供給ですが、H.I.Dは、車用の物なので、車と同じ直流12Vの電源が必要です。
 消費電力は、35Wで約3Aの電流が流せるものが必要になります。
 普通の12V出力のACアダプターは、2A以下の物がほとんどなので、使い物になりません。
 
 そこで目をつけたのが、これ↓↓


 実は、これ、使い物にならないくらい古くなったデスクトップパソコンの電源です。
 出力は、350Wのものです。とはいっても、12Vは、約200Wの17A出力です。
 ですが、これだけあれば、35Wのフォグランプは、5台くらいは、電源供給できそうです。
 でもこの電源、ウィンドウズなどのソフト上から入り切りできるパソコン用の電源なので、そのままでは、電源が出力されません。
 
 そこで、こんな加工を加えます。↓↓
IMG_7037.jpg
 Power On 信号部分に電源のグランドを接続。
 ちなみに12Vが出力されるのは、+側が出力される場所は、右の一番上になります。

 何かあったときの為にH.I.Dへの電源供給線の途中にホームセンターで買ってきた、車用のヒューズホルダーをセットし、中に5Aのヒューズをセット↓↓
IMG_7048.jpg
左下奥側の白いものがヒューズホルダーです。手前右上側の透明チューブは、中に接続に使ったギボシ端子があります。
 この先を、H.I.Dに付属しているバラスト(昨日の写真の線の出た黒く薄い四角いもの)に接続します。
 注意!!バラスト、ランプ、及び、バラストからランプ間の線には非常に高圧の電圧がかかる場所ですので、不用意な加工はご法度です。

 ここまできたら、ついに


 点灯です。 

 ジャジャ~ン ↓↓
IMG_7038.jpg
 見事点灯です。

 でわ、このH.I.Dの使用前、使用後の写真を↓↓

 ちなみに、使用前の照明は、ホタルック フレッシュ色(8000K)使用後は、使用前+H.I.Dフォグランプです。
IMG_7046.jpg
 使用前

IMG_7047.jpg
 使用後

IMG_7050.jpg
 使用前

IMG_7049.jpg
 使用後

 結構変わりましたが、少し物足りません。
 もう一工夫いりそうです。
 今日は、力尽きましたので、続きは、また。 
FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 


 


 
D.I.Y
 家のえびたちの照明は、60cm水槽で20W蛍光灯3本、120cm水槽で20W蛍光灯7本、90cm水槽で32W蛍光灯2本の構成ですが、いまいち光量に満足が足りません。
 やっぱり、150Wクラスのメタハラを導入がしたいところです。
 ですが、やはり150Wクラスのメタハラとなると3万円近くの出費となり、なかなか手が出せません。
 YAHOOオークションを覘いていると、車用のH.I.Dが数千円で売っているではないですか!!
 H.I.Dといえば、メタハラの親戚、結構の光量が期待できます。

 水槽に使ってみたらどうだろう??

 ためしに設置してみたい・・・・・

 ポチッ!!

 不意に、手元で何かスイッチを押す音が・・・・

 3日後にこんなものが届きました。↓↓ 


 中身はこんなものです。↓↓
 IMG_7029.jpg

 H.I.Dプロジェクターフォグランプ 35W × 2(写真のものが2セット入ってます。)
 色温度 8000ケルビン 

 色温度は,1200K12000kまで選べます。車に使うなら6000Kまでしか車検に通りませんが、今回は、えび用です。
 ADAのNAランプと同じ8000Kをチョイスしてます。(本当は、12000Kを選びたかったのですが、エビ用に使えなかったとき車に転用を考えた結果です。)送料、商品代金合わせて約6000円なり。

 これから、じっくりとえび水槽にセットする準備を始めます。

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 


 


 
 5月13日になんちゃってリセットを行って、1ヶ月近くが経ちました。
 60cm④水槽です。↓↓

 透明度も増し、いい感じですが、まだ、レッドラムズが唯一の住人です。





FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ

 



おススメ釣りグッズ

ブログ内検索

ブログランキング

↓↓ブログランキング↓↓

FC2ブログランキング 広島ブログ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑↑ぽちぽちっと↑↑

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック



blog ranking!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 釣りブログへ

My Auctions!

マイ・オークションをごらんください

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
オークションでレッドビーシュリンプ出品中!!
こちらものぞいて見てね!



copyright 2006-2007 えびにはまった釣り師 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。