えびにはまった釣り師

おもに、趣味の釣りと最近ハマッテいる、 レッドビーシュリンプの飼育について 適当に書いていくつもりのblogです。
広島県-呉
提供:釣り情報フィッシングラボ

プロフィール

bontaka

Author:bontaka
 広島市在住
 広島を中心にルアー釣、えさ釣、ゴムボート釣、釣りをこよなく愛すかたわらレッドビーシュリンプを飼育する、釣師です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

RSSリンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
9371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
656位
アクセスランキングを見る>>


訪問者数(2007.11.3より)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
先週も
 今回も土曜日に海へ出かけました。

 まずは、イカから。

 江田島の有名漁港K。

 8時前にポイント到着、防波堤は、釣り人だらけです。

 防波堤にはさまれた、護岸に釣り人のいない区画を発見、早速手作りスッテに小鰯を巻きつけ、スッテing。

 めいいっぱいの遠投後、フリーフォール。

 着底後スッテを持ち上げるイメージで、大きなストロークで竿をあおる。

 テンションを掛けたままフォール、また、小さなストロークで竿をあおる。

 テンションを掛けたままフォール、クゥン!クゥン!
 
 来ました、まぁまぁサイズのスルメ。

 でも実は、この1杯目が来るまで1時間。

 30分後にもう一杯追加して、イカの部を終了することとしました。

 ほかのブログを見ていると、江田島方面で、20杯位釣られておられるようです。

 まだまだ、腕が未熟です。まずは、2桁釣果を目指し、残りわずかなイカ釣りシーズン、ガンバリマス。

 話は、替わって。

 第2部メバルの部

 場所は、倉橋のO漁港。

 釣り人は、今回も、皆無。

 防波堤先端に1人。

 防波堤の付根、湾内側から釣り開始。

 前の週まで、15,6cmがつれていた場所、今回は、さらにサイズダウン。

 型が小さくなかなかキープできません。

 防波堤先端に向かって少しずつ移動しながら、湾内を釣っていきます。

 今回は、あたりが少なく、メバルの数が少ないようです。

 それでも、湾内には、防波堤から少し離れた場所に漁船が係留されており、

 防波堤からその漁船につながるロープに沿って、ワームを引いてくると、ポツポツとつれます。

 防波堤の明かりの下にあるロープ際にワームを通すと、数m先でロープの下側から、メバルが出てきて、ワーム

をひったくっていくのが見えます。ここでつれてくるのは、サイズが少しましです。

 何度か同じ場所で釣っていると、ましなサイズが釣れるパターンがわかってきました。

 どうやら、ロープと平行な水深か、それより少し上(30cmくらい)の水深で、ロープにタイトにワームを通すとき

にロープの下辺りから、まあまあサイズが出てくるようです。

 深すぎると辺りが無く、浅すぎるとマイクロメバルのアタックにあうようです。

 これがわかってから、各ロープを漁船際から、丹念に探ることで、少しキープすることが出来ました。

 ロープ際をタイトに攻めないといけないため、私にとっては、繊細な釣りになりましたが、狙った場所にいるメ

バルを釣っているようで、楽しい釣りになりました。

 そうしながら、移動を繰り返し、いよいよ先端。

 先端にいた、釣り人は、どうやら引き上げるようです。

 すかさず、入れ替わりに先端に入り、釣り開始。

 ここ最近、この先端、深夜を迎えると、メバルのボイルがおこっていたので、期待をして入ったのですが、

 今回は、まったくボイルも無く、あたりもありません。

 しばらく、釣り続けていると、ピチッ!ピチッ!と、メバルとは違うライズ音。

 良く見ると、小鰯ボールが目の前を逃げ惑っています。

 何かに追われているのかも?と思いながら、キャストを続け、イメージで、水深の3/4くらいの深さにワーム

を通しているときに、ビクビクッ!小刻みで、強いあたり。

 いつもメバルがコンスタントにつれているときは、じっくりあたりを聞いてから、あわせているのですが、今回

は、あたりが少なかった為、反射的に、電撃あわせ。

 かなり重たい引き。少し強引に巻き取り、一気にランディング。

 上がってきたのは↓↓

 IMGP1837_2.jpg

 写真上の長いやつでした。

 サイズは70cmくらいで、やつにしては、小さいですが、0.3号のPEラインにフロロ0.8号のリーダーにしては大物

でした。

 今回は、こいつのせいで、メバルの数が少なかったと自分に言い聞かせ終了にしました。
 
 ですが、もうメバルもそろそろ、おわりですかね?

 次は、アジでも狙ってみますか・・・・・

 当日のタックル

  チューブラロッド
  PE0.3号
  0.9gジグヘッド
  gulp インチミノー、ベビーサーディン













 当日の潮
  
 中潮 満潮 23:53(6/4夜)
 



FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へにほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
 


  



  
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

おススメ釣りグッズ

ブログ内検索

ブログランキング

↓↓ブログランキング↓↓

FC2ブログランキング 広島ブログ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑↑ぽちぽちっと↑↑

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック



blog ranking!!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 釣りブログへ

My Auctions!

マイ・オークションをごらんください

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
オークションでレッドビーシュリンプ出品中!!
こちらものぞいて見てね!



copyright 2006-2007 えびにはまった釣り師 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。